ご縁あって、株式会社ディー・エヌ・エー デザイン戦略室の
デザイン戦略広報(肩書きはデザイン広報)としてお仕事させていただくことになりました。

しかも、ありがたいことに、フリーランスのままでお仕事。
フリーランスという働き方を理解してくださり、こういったお仕事を任せていただけるのはとても幸せなことです。

12241416_1154271407938398_1283099233631953454_n.jpg

(え、写真がドヤ顔じゃないかって?意識してないんだけどな。おかしいな)

もともと、DeNAのクリエイター向けの取り組みや、開発しているサービスにはすごく興味があったのですが
クリエイティブに携わっている知り合いもいないため、なかなか繋がれずにいました。

ですが、とあるメッセージをいただいたことにより、一気に話が進んでお仕事することに。。。
(ここら辺の詳しい話は、別の機会に書こうかなw)

すごいスピーディに進んだので、特に誰にも報告していなく、周りにもすごくびっくりされました
どこかの企業に広報としてコミットするのは初めてなので、とてもわくわくしています。
本や勉強会を通して学んだこと、前職でやりきれなかったことなど、
悔いのないよう挑戦できたらと思っています。

目標はざっくりお伝えするとこのような感じです。
・DeNAは、クリエイティブ開発でも素晴らしい企業であることを世間に知ってもらうこと
・DeNAで働くクリエイターの、“個”の活躍を発信すること
・クリエイターの集うコミュニティを築くこと
・日本のデザイン市場(特にIT・Webクリエイティブ)を盛り上げること

しっかり成果を出すために、イベントだったり、情報配信だったり、色々とチャレンジする予定です。
まずは私自身が組織を知りつつ、コツコツと取り組んでいきます。


今回のお仕事の決め手ですが、
ひとつは、声をかけてくださったデザイン戦略室 室長が
DeNAにデザイン環境のない時代に、デザインとデザイナーの価値を提示し
デザイン組織を築いてきた姿勢とストーリーを知って、感動したこと。
 

そしてふたつめは
「デザインやクリエイターの価値を高め、日本のデザイン市場を盛り上げる」という目標に共感したこと。自分も似たような目標を持っていたので、DeNAでの活動も通して達成できたらと思っています。

P0000001_m.jpg

P0000003.jpg

オフィスには席やパソコンも用意くださり、とても働きやすい環境。
時々オフィスにいるので、渋谷ヒカリエまわりでのランチは大歓迎です^^




初仕事( ?)は、UI開発に関わるすべての人のコミュニティUI crunchのイベント。 90名の参加枠に対して、445名の応募。すっかり人気のイベントです。





登壇者が毎回豪華なのですが、今回は世界のスタートアップが注目を集めるドイツのベルリンから、Wunderlistさんが来日して登壇いただけるとのことで、さらに注目を集めました。


登壇者全員によるディスカッションでも濃いお話が聞けて、
ディレクター・デザイナー・エンジニアどの立場の人でも勉強になる内容でした。



最後はスタッフ&登壇者のみなさんで集合写真^^ありがとうございました!
詳しいイベントレポートは、後日DeNA CREATORS BLOGにて♪



あと、別日になりますが
DeNA主催のクリエイターの展示会「REFLECTION - クリエイターの休日 -」にも
休日に遊びに行ってきましたよ。

191d8177333c43a4b5ee25c97964686b.jpg
公式サイト: http://reflection-info.com/

DeNA+パートナー企業で働くクリエイターさんがプライベートで制作している作品を展示。
20151122124944.jpg
自由でいきいきとした作品たち、それぞれ個性あふれる思い切った表現がつめこまれていて、とても見ごたえがありました。

20151122124912.jpg

20151122124813.jpg

手塚さんとツーショット^^★イラストで描かれている武器を立体でもつくっちゃうクリエイター魂よ。。。撮影スポットとして盛り上がっていました^^

ライブペイントで似顔絵を描いてくれちゃうコーナーがあったり!(しかも無料)
20151122124835.jpg

わたしもちゃっかり描いてもらいました^^うれしー
20151122124852.jpg

まんまる顏、似てる。笑

DeNAやパートナー企業のクリエイターさんたちと交流を深めることができて、とても楽しい1日でした。 これに関しても、CREATORS BLOGで詳しくレポート書きたいと思います♪



今後、こういったお仕事もやっていく予定なので楽しみでしかたありません!展示のお仕事!はっぴーすぎる!
会社、そして業界のために自分に何ができるか、真剣に向き合っていきたいと思います。
今後ともよろしくおねがいします。

おや?どこかで見たことのある顔が。。。(カメラ目線とか初心者感はんぱないw)

12029666_1134491989916340_6585903898026293620_o.jpg

TBS放送のゴールデンタイム2時間特別番組に>>>ゆとり世代の3年以内に会社を辞めて独立した人<<<枠で、出演させていただきました。。。。

2時間打ち合わせして、6時間以上の収録。初めての全国放送テレビ出演ということで、ちょっと緊張。本当私が時間を独占してお話するコーナーをいただき、コーナーを持つ数人でリハーサルしたりと念入りにチェックもしていたのですが、ちょっと表でしゃべる内容としてはキツイものがあったので、NGにしていただいたり。でも、本当にこれでよかったと思う。。。一瞬のウケのために意味なく人を傷つけることはしたくなかったのです。

出る側としても良い経験でしたが、番組制作スタッフの苦労が身にしみた時間でもありました。
堀江さん、田原総一郎さん、友近、デヴィ夫人、お笑い芸人の方々などの司会進行により、
番組収録は笑いが絶えませんでした。
同じゆとり世代枠で出演した、ネット有名人の方々もトークうまくて尊敬しました。

12045497_1134491799916359_8591632907013465949_o.jpg

12068797_1134492046583001_1360200356661467959_o.jpg

12045299_1134492089916330_3144501177746786767_o.jpg

12006470_1134491926583013_514478930522316961_o.jpg

11845206_1134492126582993_7660305216685525699_o.jpg

どっと疲れたけど、良い経験。
しかし、せっかく独立してクリエイターの未来をつくる事業をがんばっているので、
今度は活動について語れるメディアに出れたら光栄です。笑
(ニッポンノジレンマや、プロフェッシャルや、情熱大陸や、しゃべり場的な←)

やるべきことに精進します。引き続きがんばるぞーーー




弾丸で福井県・滋賀県・京都府に出張してきました。
今回の本命は福井県。福井は多分はじめて行った。
東京から始発の新幹線に乗って、子どものためのプロダクトデザイン雑誌・専門誌を読みながら移動。

20150927010622.jpg

今回の出張内容は、ざっくりいうと
デザイン教育特化の幼稚園保育園視察→開発中の新作遊具の原型確認→子供の行動調査
→ランチ→密着取材→打ち合わせ。といった感じです。

福井県の中でもクリエイティブに力を入れている教育現場を覗いてきたのですが、
こちら保育園ですよ。広さや設備の充実っぷりに驚きです。



IMG_0960.jpg

IMG_0951.jpg
綺麗な体育館があり、屋根下の遊具も整っていました。これなら雨の日もたのしいですね^^
(目の前に並ぶのは深澤直人さんデザインの遊具。新作の遊具を出せば、毎年グッドデザイン賞も受賞されています)



そして本題、現在開発中の新作遊具の状態を確認して、

実際子どもたちに遊んでもらい、その様子から行動を研究していました。


新作のデザインを担当した五十嵐先生(五十嵐デザインスタジオ代表/武蔵美教授)に、密着して
開発内容を共有していただいたり、お仕事のお話を伺ったり



福井県に本社をかまえる、子どもの遊具や文房具を開発されている会社さんが、今年で創立100周年。
今お仕事でお世話になっているのですが、工場見学をさせていただいたり、過去に開発された遊具をたくさん見せていただいて、ものづくりの歴史と現場の姿勢に感動しました。
こちらは以前、五十嵐先生がつくられたソフトドームスライダーという遊具です。

_MG_1114.jpg

_MG_1118.jpg

全国の保育園や幼稚園、公園に発送前の遊具がずらり。とても貴重な時間でした。


_MG_1116.jpg

その後は社長や奥さん、五十嵐先生たちとランチ。
お昼から福井の新鮮な食材をつかったコース料理をいただいてしまいました。





見た目も美しくて食べやすかった。いちじくとステーキって、こんなに相性が良いことを初めてしった。
ペロッと食べてしまった。ごちそうさまでした。




来月中にはリリースを出すのですが、今回のプロジェクトには
デザイナー、心理学者、東大生、早稲田や東大の教授、幼稚園の延長や先生方…など、沢山のひとが携わり、みんなが『子ども環境の未来づくり』について考え、行動しています。

従来の子ども環境(子どもの遊び道具)には、使い方や遊び方を示しすぎているものが多く、
子どもに創造させる機会を狭めていました。それによって、クリエイティブ能力や発想力を磨けないまま育つ人が増えてしまっているのではないかと考えています。
創発的なことを引き起こす力を、どうやって子どものうちに身につけることができるのか。リデザインを重ねて、もっと全国、世界の子どもたちがのびのび成長できる教育環境を築いていきたい。
そのためにも、今後研究や創作を重ね、遊具や場所やおもちゃなど、様々なカタチでアウトプットしていくとおもいます。




夕方には滋賀と京都へ、打ち合わせと視察へ。
とても面白い時間を過ごさせていただきました。 これは和菓子をつくるための型、いろんなデザインがあって見ているだけで楽しかった。最近和菓子にはまっています。←


こちらは滋賀県にあるラ・コリーナ近江八幡の、建築の屋根の写真。芝生が生い茂っています。






『ツクル』を仕事にしたい未来の子どもたちのために。


これは、私が独立するときにつくったスローガン。
今後自分が、誰のことを1番に考えて行動できるか、仕事をするのか、
そうしてできあがったのが、この言葉。

具体的にどんなことがしたいかは、そこまで突き詰めていたわけではなかったけど、
立ち上がって半年で、同じような想いをもった繋がりが全国にできていて、仲間が増えて
気づけばスローガンに沿うような仕事や活動が出来ている。

やりたいこと、叶えたいことを唱え続けるって大事なことだな。

今研究していることや、話していることを少しづつかたちにして、もっと子どものためになる未来を築いていきたい。


ワークリ!!第3回目、今回のテーマはART◎

帰っちゃった人もいて写ってない人もいるけど、集合写真わーいわいっ
DSC06110.jpg

今回のメインゲストは、アーティストのchiaki koharaさん。
プレゼンターは、ペインターの西さん&アートメディエーターの冠さんという
アート業界で活躍する、若手の3名に登壇いただきました!


参加者の方々は絵本作家さん、現役美大生、クリエイターとして活動する姉妹、クリエイター職に興味のある大学生など様々、参加者の中で最年少は17歳の高校生。実は毎回、ワークリには高校生が参加してくれていて地味にうれしいのです。

DSC06011.jpg

1番手は、アートメディエーターとして幅広く活躍する冠さんのお話。

DSC05996.jpg

豊島区のアート団体の立ち上げ運営、フジテレビのアート番組のコーディネート、展覧会のキュレーションなど…本当にいろんなお仕事をしています。


▲冠さんが携わった、世界が変わるバラエティー「アーホ!」MC:中川翔子、千原ジュニア、岩渕貞哉©世界が変わるバラエティー「アーホ!」
参加者の方々がわかりやすいように、仕事内容を図にして説明してくださいました^^





そして2番手は、ペインターとして活動する西雄大くんのプレゼン。

DSC06014.jpg
インパクトのあるダイナミックな作品が多く、西くんならではの独特なラインや、表現には多くのファンがいます。



50cm×50cmの作品が、3万円〜で買えちゃうらしく、お手頃すぎてびっくり!
オーダーメイド大歓迎とのことで、描いてほしいモチーフも依頼できるそうです。

私もイベントあとに早速発注しちゃいました。
   
アーティスト活動の大変なところ、面白いところ、泥臭い裏話までお話してくださって、とても面白かったです。




そして最後は、メインゲストであるchiaki koharaさん。
chiakiさんは普段、関西に住んで活動されているのですが、東京に来られる日を確認&調整して、本日登壇いただけることになりました。学生時代からお世話になっていたので(カウントすると7年間か)今回ご一緒できて本当にうれしかった!

DSC06022.jpg

見た目のキュートさとは裏腹に、泥臭い努力を積み重ね、諦めずに続けたことが今の活躍に結びついたchiakiさん。
アーティスト活動について、熱い思いを語っていただきました。

実際つくられてきた作品やお仕事の紹介をしていただいたり、お仕事に対する価値観や経験談をお話くださったり
 
先日開催された アートのハッカソン「Art Hack Day」で優勝したchiakiさん。
その時に制作された、できたてほやほやのメディアアート作品も見せてくださいました。

DSC06043.jpg

chiakiさんは、Art Hack Day審査員の中村勇吾さん、ライゾマの斎藤さん、コルクの佐渡島さんに認められた実力の持ち主でもあります。
スペシャルサポーターしおたん先輩が動画を流してくれました。いつもありがとうございます。




プレゼン後は、アーティストのお仕事を学ぶワークショップ!
今回はFabCafeとタイアップ企画で「FabCafeのアートワークを提案しよう!」というものでした。


みなさんそれぞれ、30分間でアイデアを出して、最後には順番にプレゼンしてくださいました。

DSC06046.jpg

DSC06091.jpg

DSC06059.jpg

視点が人によって全然違って、面白いアイデアがたくさん!
各アイデアに対して、登壇されたchiakiさん、冠さん、FabCafeディレクターのそのか氏がコメント。

参加者と登壇者の掛け合いが面白く、距離も縮まって、仲良くなって帰っていく姿がとてもうれしかったです。

DSC06096.jpg

今回もアットホームな雰囲気がつくれてよかった〜
これもすべて、登壇者のみなさま、参加者のみなさまのおかげです。ありがとうございました!



運営側の私とそのか、登壇者のchiakiさん、サポーターの舞さんで記念写真。

DSC06117.jpg

SHAKE ART!に関わったメンバーで^^卒業後もこうやってお仕事できるのもうれしいです。
本当にありがとうございました。


Twitterでもたくさんの感想やコメントありがとうございます。  

次回のテーマはゲーム!?動画!?楽しみにしていてください。
今後ともさまざまなクリエイターさんや企業さんとコラボして、素敵な会をつくっていきます!
引き続きワークリ!!!をよろしくおねがいします!^^




 

main.jpg
http://fabcafe.com/tokyo/events/worcre_vol3

少し時間があきましたが、またこのイベントがやってきましたよ。
クリエイターの仕事を体験する「ワークリ!!」今回のワークショップでは、FabCafeをあなたの作品でジャックできるチャンスです!


今回のテーマは「アート」、 講師としてご登壇いただくのは、アート業界で若手アーティスト&ディレクターとして活躍される方々です。
「アーティストって普段どのように活動しているの?」「日頃から努力するべきことは?」 「ファンづくりってどうするの?」…など、参加者の素朴な疑問にもお答えいただきます!
 
◎こんな方におすすめ!
・アート業界の仕事に興味があるひと
・アーティストとして活動していきたいと思っているひと
・アーティストの仕事のもらい方や食べていく方法が知りたいひと
・アーティストとして活躍するための一歩が知りたいひと
 

<ワークショップテーマ>
FabCafeタイアップ企画「あなたの作品でFabCafeを彩ろう!」

20339683406_18ddab9cba_k.jpg

アーティストに依頼がくるお仕事のひとつとして「作品を使った空間づくり」があります。 それは商業施設のウィンドウディスプレイであったり、ホテルの一室の演出あったり、アパレルショップの内装だったりと様々。 今回はそんな空間づくりのお仕事を体験してもらうため、渋谷のものづくりカフェ「FabCafe」の内装の演出をテーマにワークショップを開催。素敵なアイデアがあれば、実際にFabCafeで実施のチャンスも!「空間は作ったことがない」という方も大丈夫!実現に受けて、実際にFabCafeの企画を担当しているスタッフから丁寧にアドバイスをさせて頂きます。ぜひご参加下さい。
 
《タイムスケジュール》
12:30 - 13:00 受付
13:00 - 13:10 挨拶
13:10 - 13:30 若手アーティストのプレゼン各10分&質問
13:30 - 14:10 chiaki koharaさんの講義・質問
14:10 - 14:20 休憩
14:20 - 15:20 ワークショップ
15:20 ‒ 16:20 参加者プレゼン・講評
16:20 - 16:30 まとめ
16:30 ‒ 17:00 交流会
17:00 終了


<講師プロフィール>
chiaki kohara  
WEB: 
http://www.chiakikohara.com
10896890_822628974519996_8614091973738794101_n.jpg

1986年7月7日生まれ。 アクリルガッシュとボタンやレース、
お菓子のパッケージなど様々な素材で描かれる大きな耳に奔放に手足の伸びた女の子たちや動物。その極彩色の世界観は、女の子なら一度は憧れたであろうワンダーランド。 ユニクロクリエイティブアワード2007で「草間彌生賞」を受賞。「canvas@sony2012」でグランプリを獲得。東京•銀座ソニービルの壁面アートウォールを手がけるなど多方面で活躍。現在は国内外のアートフェアにも参加し、多くのファンを生み出している。

■ UNIQLO CREATIVE AWARD 2007 草間彌生賞 受賞。
■ イラストレーションチョイス 宇野亜喜良審査 入選。
■「 アートェア東京」「ART OSAKA」台湾「ART TAIPEI 」に出展。
■ グランフロント大阪一周年記念、ハローキティとのコラボレーションアート展「Art Kitty Parade」に参加。
■ 「第16回文化人・芸能人の多才な美術展」に特別出展枠で参加。
■ メガネブランド「JINS 」×chaiki koharaオリジナルメガネを限定発売。


11951863_822549387861288_7744512065991692289_n.jpg

11924195_822628764520017_3313384643422902137_n.jpg


11894435_822550071194553_5969824703797943535_o.jpg

<プレゼンタープロフィール> 
Nishi Yudai 
WEB: http://nishiyudai.blogspot.jp
ペインター。大学在学中より、PV制作やレッドブル主催のイベントにてライブペイントを行い、精力的な活動を始める。「分解と再構築」をテーマに、可愛いけれど気持ち 悪い、不思議な印象をもつ作品を続ける。現在は東京を拠点に、展示活動を中心に活動中主な仕事に「NHK」(アニメーション制作)、THEDAY (アートワーク提供)、店舗の壁画制作など幅広い表現領域で創作活動を展開している。

P1190137.jpg



notitle7.jpg

notitle6.jpg
 
◎イベント概要
日時:9月13日 13:00〜17:00
参加費:2000円
場所:FabCafe 10F 150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア 10F
定員:30 名
◎参加対象
25 歳以下のクリエイター
◎お申し込み方法
peatix にて事前申し込みとなっております。
こちらからお申し込みください。
◎当日の持ち物
ワークショップで使用するため、普段つくられている作品が確認できるポートフォリオ、作品集、
資料があれば持参ください。またプレゼンでPCを使用したい方はPCの持参も御願い致します。

http://fabcafe.com/tokyo/events/worcre_vol3


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


学生時代お世話になったchiakiさんや西くんと一緒にお仕事できるのが、すごく嬉しいです。
西くんは現在東京で活動していて、chiakiさんは関東進出のため土台をつくられているところ、そんなタイミングでこのイベントにも協力いただけて嬉しいかぎりです。

今回のみどころは、作家さんが魅力的なことはもちろんですが、ワークショップでカフェの内装を参加者のみなさんに考えてもらい、良いアイデアがあれば実施される可能性があることです。FabCafeはクリエイティブ界隈の方が多く集まるし、いろんなプロデューサーやディレクターに作品を見てもらえるチャンスです。また、カフェのアートワークに携わった経験を、ポートフォリオに掲載すれば今後の活動に役立つこと間違い無しです。

20178113790_c0986fbb13_k.jpg

スクリーンショット 2015-09-01 19.53.12.jpg
こちらは宇宙兄弟とのコラボ。例えばこんな感じで自由に展示を考えられます。

FabCafeには様々な機械がそろっているため、今までつくったことのない(?)
下記のようなアクリル作品もつくれちゃったり。
2-2Photo Block.jpg

2-3Macaron.jpg

オリジナルのデザインが入ったお菓子もつくれちゃいますよ。
自分の作品をさまざまなかたちに展開させたい方にもぜひ参加いただきたいです。





★おまけ★

イベントの打ち合わせは大分県に滞在している時に行ったのですが、笑いのたえないskypeミーティングでした。
20150902013410.jpg
奥にはFabCafeで働き出した木下さんが。FabCafeはほんと素敵な人が集まる場所だよな〜





大学3年生の春に作成したSHAKE ART! vol.5
表紙をchiakiさんに飾っていただき、発行して1週間で5000部がなくなるという人気っぷりでした。



沢山のファンを抱え、愛されているアーティストchiakiさん。




表紙の撮影撮りはこんなメンバーで行いまして。そのちゃんが光にこだわって何度も撮影。



BODY WILDとchiakiさんのコラボパンツ、取材中に遊んでいたり、




chiakiさん×大阪のハイセンスなファッションビルイーマのコラボTシャツ。



DMO ARTSで行われていたchiakiさんの個展。


ミニチュアカラフルなハグちゃんが並んでいて、とても可愛かったです。


私が大好きなのが、chiakiさんがライブペイントしている時のこの背中。



たまにみせる男前な眼差しと姿勢を見ては、いつも刺激をもらっている。

イベントまであと約2週間。
ぜひ東京のみなさんにも、chiakiさんの魅力をもっと知ってほしいです。
みなさまの参加、お待ちいたしております。

参加申し込みはこちら
http://worcre-vol3.peatix.com/

 


Ayupy Goto | 

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 達成感。そして今後の2人のスタートに愛を込めて。
    ayupy
  • 達成感。そして今後の2人のスタートに愛を込めて。
    えーらく
  • 黙って喋れ。
  • 月に一度の旅
  • ぼく、ドラえもん
    meg.
  • アートを支えるひとたちのことば。
    ユキ
  • もう 帰ってきちゃだめなんだ。
    KURA
  • ばたばたとまとまる
    101
  • スキップとハッピー
    なべ
  • 女子大生…と いうこと。
    しおり(@ohno13)

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM