※以下、クリスマスのデートの思い出日記なため、苦手な方は観覧注意。クリスマスツリー





1ヶ月ほど前から楽しみにしていたこの3連休!

今年のクリスマスが平日ということもあって、
フライングで22、23日にクリスマスデートにいってきました。

クリスマスプレゼントは旅行!ということで、どこに行くかは内緒にされていたんですが、、、


サプライズで連れてこられた場所はここ!


どんっ



な、なにもない????とても綺麗な、金色に輝くススキが並ぶ景色。

どこ行きのバスに乗るかで大体予想がついちゃってましたが、
今回の度は、そう、 箱根旅行 でした!\\¥¥(۶•̀ᴗ•́)۶////しゅばっっっっっ

箱根の山奥にある、小さなお家のホテル。




窓をのぞけば、外は森。

一泊と朝夜食事がついていまして、この日泊まっているのはどこもカップルばかり。
小さなホテルだし、ご飯はみな同じ場所で指定された時間に食べて、その場で一緒にビンゴゲームしたりするので
どんな人達が泊まってるのかその場を見てわかる。

アットホームな空間で、クリスマスソングを聞きながらご飯。

クリスマスコースディナーには、なんとクリスマスケーキが^^

IMG_6089.jpg

IMG_6088.jpg

喜びの2ショット!(これが彼氏ではない←)


箱根と言えば温泉。。。。。
貸し切りで使える温泉が2つあって、1つは室内のジャグジー

IMG_6122.jpg

もう1つは露天風呂!!!!

もちろん貸し切り。大自然を見ながら入るお風呂は最高でした。

IMG_6124.jpg

お風呂上がり、ほてった身体でベランダに出て、空を見上げたら満点の星空。
まだ数時間しか滞在してないけれど、箱根最高!!!!って、思っちゃったよね。w

IMG_6097.jpg

お酒を飲まないと眠れない(←)僕の相方ちゃん。




1日目は、夕方に到着したこともあり、18時以降はほとんどのお店や施設が閉まってしまう箱根は
夜行動が出来ず、そのままゆっくり過ごして就寝。







次の日は8時起き。朝、太陽の光と大自然の景色が眩しい。

IMG_6127.jpg

健康的な朝ご飯を食べて、気持ちの良い目覚め。

IMG_6130.jpg

ご飯を食べて、荷造りをしたら、1日お世話になった宿泊先ともお別れ。
宿泊先の優しいおじちゃん達、ありがとうございました。この場所は忘れません。
どこか懐かしい感じがした。


そこから丸一日、箱根を巡る旅。

IMG_6142.jpg

足湯カフェがあったり(外が寒すぎたので使わなかったけどw)


移動はレトロでかわいい電車!超混んでたけど、乗るだけでテンションあがりました。




箱根には美術関係の施設が沢山あって、後藤からしたら行きたい場所が沢山。
どんな旅もアートスポットは欠かせないですね。

まず初めに行ったのは、箱根彫刻の森美術館。


そこでタイミング良く大ファンの市橋織江さんの写真展が行われていました。@本館ギャラリー

IMG_6149.jpg
透き通った青みの写真が綺麗すぎ。
市橋さんの写真は、広告として出ているものも、もちろん好きですが

こうやって自己表現で撮られているものも凄くうつくしくて世界観があって好き。



そして順番に、外の彫刻作品に触れていく。



IMG_6190.jpg

IMG_6187.jpg


IMG_6186.jpg

IMG_6185.jpg

IMG_6183.jpg

面白い作品が驚くほど沢山!
有名彫刻家の作品もそろっていたりと、立体作品好きにはたまりません。記念写真撮るのに本気になって
全部しっかり見きれなかった←

ここらへんからはデートというより、仕事モードに切り替わる。


こちらもまた豪華、彫刻の森美術館内にある『ピカソ館』
IMG_6182.jpg
思った以上に広く、この中にピカソの作品が沢山展示されてました。
陶芸作品が多く、初めて見たテキスタイルの作品があまりにも素敵で、しばらくの時間眺めてた。

ピカソの作品がこんなに集まってる場所が日本にあったんだなー 全然知らなかったよ。



彫刻の森美術館は、外にほとんど作品が展示されていて、いえば外が美術館の空間なので
自然を使った演出や、作品を見る順路にとてもこだわりを感じて、
作品がないポイントでも歩く時間を飽きさせない、とても楽しい美術館でした。

IMG_6189.jpg

IMG_6218.jpg


IMG_6219.jpg

IMG_6221.jpg

IMG_6222.jpg

とても良かった。自然が凄く素敵なので、春にくると花が咲いたりして素敵なんだろうなー

新宿からバスで2時間くらいなので、春になったらまた遊びにこようかなー ここでピクニックがしたいです。













そこから、すごくオススメされていた星の王子様ミュージアム。




星の王子様、小さい頃にお母さんに読んでもらった記憶があるけど
あまり覚えていなくて、ここで展示を見つつ内容を知っていく感じでした。

IMG_6226.jpg

IMG_6302.jpg

IMG_6234.jpg

IMG_6229.jpg

建物のつくりから、ガーデニングから、箱根はどこの施設も凄すぎて写真撮っていてもきりがない。←

星の王子さまの作家、サンテグジュペリの人生を覗き込めるような展示になっていて、
星の王子さまももちろん好きになってしまったのですが、1番に、サンテグジュペリのファンになってしまいましたよね。

サンテグジュペリとリンクした星の王子様のストーリー、ロマンチックで奥深くて、
魅了されたわたしたちは
記念に、2人1冊星の王子さまの絵本を買っちゃいました。








そして箱根旅行で最後にきたのは、ガラスの森。



ここもまた、門をくぐれば国が違うようで、
季節のお花が本当に綺麗。

IMG_6300.jpg

IMG_6299.jpg

IMG_6298.jpg

中にはガラスの作品が沢山、お店があったり、ギャラリーがあったり、

IMG_6261.jpg

IMG_6262.jpg

IMG_6264.jpg

IMG_6297.jpg

どこもかしこも輝いていた。女の子はこんな輝きに心奪われやすい(ू′o‵ ू)



ガラスの森の中にある施設。ヴェネチアン・グラス美術館。
IMG_6293.jpg

IMG_6290.jpg

IMG_6292.jpg

IMG_6270.jpg

ロココ家具、モザイク画、レースグラスなど、ヴェネチアの憧れの品がたくさん揃っていて
これまたテンションがあがるあがる。

なんてロマンチックなんだ。



IMG_6280.jpg

IMG_6282.jpg

夜になるとガラスの装飾がライトに照らされ、キラキラ光りだす。

そして1番輝いていたのが

IMG_6288.jpg

ガラスのクリスマスツリー、湖の真ん中でキラキラと輝いていました。
透けてキラキラ光る、白くて上品なツリー。

全然知らなかったですが、日本で2番目に見たいと言われている、人気なクリスマスツリーらしいです。

これが見れて大満足。



一泊二日、良いものも沢山見れて美味しいものも食べて、思い出もつくれて
すごく幸せな旅行でした。



学生のころのように沢山出かけれないけど、
いつもこうやって連れて行ってくれる彼には感謝です!

ちょっとはやめでも、ゆっくり過ごせてよかった。
フライングクリスマス。

今年もありがとうふなっしー
 

Comment





   

Ayupy Goto | 

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 達成感。そして今後の2人のスタートに愛を込めて。
    ayupy
  • 達成感。そして今後の2人のスタートに愛を込めて。
    えーらく
  • 黙って喋れ。
  • 月に一度の旅
  • ぼく、ドラえもん
    meg.
  • アートを支えるひとたちのことば。
    ユキ
  • もう 帰ってきちゃだめなんだ。
    KURA
  • ばたばたとまとまる
    101
  • スキップとハッピー
    なべ
  • 女子大生…と いうこと。
    しおり(@ohno13)

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM